アストラ(アストラテック)

アストラ(アストラテック)インプラントは、発祥の地といわれているスウェーデンのアストラテック社が作っているインプラントシステムです。
同時に世界中で、その歴史、基礎研究、臨床実績より、最も信頼がおけるインプラントです。
「世界3大インプラント」のひとつに名前が挙げられているほどです。

スウェーデン医師は、歯科医学に対してスタンスがあります。
「生物、科学的に良いものは良い、悪いものは悪い」と主張する医学的根拠に基づいているために、良質なインプラントを開発して研究し、使用する傾向にあるのが特徴で
す。
アストラテックインプラントの研究開発責任者であるStigHanssonは、インプラントのブローネマルクインプラントの研究、質を向上させました。
その後、アストラテックインプラントを歯周病の世界的権威をもつLindhe教授たちと一緒にインプラント周囲の歯肉炎症を起こしにくいものとしました。
さらに骨吸収を起こしにくいバランスの良いインプラントシステムへと完成させ、インプラントの成功率をさらに向上させていきました。

スウェーデンの大学病院において、アストラテックインプラントは、公式採用しています。
また使用されているオッセオスピードは、今までのインプラントより良く骨と結合します。
インプラントに新たな革命をもたらしているといってもいいでしょう。

オッセオスピードとは、今まで使用してきた「タイオブラスト」の良い点である、生体親和性、確実なアバットメントとの連結、
骨の吸収が少ない点、システム化された外科術式を全面的に向上させたインプラントとして広まりつつあります。
インプラントは、骨に植立します。
いちど骨のリモデリングが起きると、インプラント周囲の骨は短期的に結合を弱めることになっていきます。
オッセオスピードでは、短期間でも骨との結合が強くなる傾向がみられるので、植立後の初期の骨吸収がかなり少ないのです。
また骨との結合が強固なために、以前の「タイオブラスト」よりも、より短い期間で上部構造まで作成に取り掛かることが出来るのも大きな利点です。

こちらのサイトではインプラント治療を行えない人について詳しく解説していました。治療を受ける前にご覧になってみてください。